« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

クスノキ階段2

クスノキの階段づくりは着々と進んでいます。
20100530_2s

2枚の板が接がれた段板が固められていました。
20100530_1s

あと最後の一段!
20100530_s

最後の一段のクスノキは他と違って色黒です。
20100530_4s
(yama) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

クスノキの階段

階段づくりがはじまりました。

Cimg4346
ベニヤに描かれた廻り階段部分の原寸図

Cimg4332
段板は、黒潮町の四郎さんからいただいたクスノキ。
廻り階段部分は板の幅が足りないので、2枚を継がれていました。
クスノキはすごく爽やかな香りが高くてびっくりしました。
クスノキは防虫剤の樟脳の素になるそうです。 

Cimg4351
親柱に段板が架けられる部分が欠かれています。

Cimg4341
親柱の建つ床に、ホゾが入る穴。

Cimg4356

Cimg4366

Cimg4371

Cimg4382
一枚一枚調整しながら、取り付けられています。
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッチの棚

障子の引き込みのための壁。
「障子の引き込みが薄くおさめられたので、この部分をニッチにできるけど、どうする?」と大工・松下さん。
20100607_s

ちょうどその壁部分はPCスペースになるため、少しでも奥行きがあるのがいいので、
その部分の壁を奥に引っ込めてもらい、棚をつけてもらうことにしました。
20100607_1s
高知の四郎さんからいただいた、耳付きクスノキの板が棚になりました。
(yama)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土佐ヒノキのカウンター収納

リビングのカウンター収納がつくられていました。
Cimg4291

カウンターの天板は、黒潮町の四郎さんからいただいた土佐ヒノキです。

出窓部分にすでに取り付けられたヒノキとつなげるために、
鉋がけしては、取り付けて、ぴったりと取り付くように調整されていました。
根気のいる作業です。。。
Cimg4293

Cimg4294

Cimg4312

Cimg4323
収納のない真ん中部分には、パソコンスペースになります。
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

外壁下塗り

外壁に防水紙の上にラス網がはられて、
外壁のモルタル塗りが始まりました。

Cimg4266s
左官屋さんの藤田さんが持っているバケツ90杯分ものモルタルが、まず一回目の下塗りで塗られるそうです。
下塗りの後、さらに90杯分のモルタルが塗られるとのこと。
すごい量だなぁ。。。

Cimg4211s

Cimg4271s
下塗りは、2回目のモルタルがのりやすいように、塗った後ホウキで掻き落とされ、表面をわざとでこぼこさせるそうです。

Cimg4305s
玄関の出隅の部分は、木の定規が入れられていました。
この木は、狂いにくい米杉でつくられているそうです。
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

GWも現場は進行!

天井下地がはられています。
Cimg4122

収納家具も作りはじめられていました。
Cimg4121
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »