« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

間柱と筋交い

屋根の木工事がほぼ終り、
次は間柱と筋交の取り付けと作業が行われていました。

20100129_1_2

間柱の上のホゾがきざまれています。

20100129_2_2

20100129_3
(yama) 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

ニョキッとはえました~煙突がついた

201001273s_3   
にょきっとはえました(藤孝建設・佐藤)

屋根の木工事が終り、煙突が取り付けられました。
板金屋さんがアスファルトルーフィングをはっています。
201001272s_2
上棟からお天気に恵まれ、雨が降ったのは1日。
化粧で見える垂木や野地板にしみが入らずに、屋根防水紙はるところまでたどり着けました。(大工・松)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月23日 (土)

屋根づくり

野地板の上に、通気胴縁が取り付けられていました。
左側の穴は、薪ストーブの煙突が出る穴です。

20100122_7s

切妻屋根の方では、国ちゃんが断熱材を敷いていました。
断熱材と通気胴縁の高さの差、30が通気層になります。
断熱材の敷いた後は、合板をはっていきます。

20100122_4s    

松下さんは破風を取り付けています。

20100122_2s

破風板を継ぐ部分に松下さんの仕事の丁寧さが出ていました

やといさねはぎという、板の接合方法です。
木端面に溝加工を施してつき合わせ、その間にヤトイ材をさしこみ接合してます。
20100122_1s
こういう目に見えない仕事って、職人魂だよなぁって思いました。
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

野地板はり

今日は野地板はりが行われていました。

20100116_1s

以前にご紹介した垂木の拝みの部分の吸い付き桟です。
小さいながらも、2本の垂木をしっかり引き寄せて、一体化させています。
丸太にささっているのは楔です。

20100116_3s

野地板をはる時、吸い付き桟の出っ張った先の部分はカットします。

20100116_4s

野地板を鉋で削っています。。。。
何をしているのだろう??

20100116_5s

棟のところの角を出していたです。
大工さんの仕事って、細かいことがいっぱいあるですね。

20100116_6s
(yama)   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

垂木が並べられて

建物の外側だけ登り梁が入るようになっています。
登り梁のプレカットの指示が上手に伝わっていなかったようで、
材だけが垂木とともに搬入されたので、大工さんが刻んでいました。

20100111_1s

足場が不安定なところで、大きな材を動かすのは大変そうですが、
そのは大工さん、身のこなしが軽くびっくりします。

201001112s

登り梁の次は垂木です。
垂木1本1本の木肌を見て、どういう順番で並べらたら
下からきれいに見えるか検討してくれていました。

20100111_3s

天気がいいうちに早く屋根を仕上げて、木をできるだけ濡らさずにすませたいと、
夜遅くまで作業は続けられていました。

20100111_4s

朝早くから夜遅くまで、感謝☆ 頭が下がります (yama)   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

上棟5

S10_14  S1015
丸太の梁の両端に角の梁がつながれます。
この部分の仕口・継手は、大工・松下さんが刻んでくださいました

S11  S12
無事、1日で棟があがりました

S13s
お疲れ様でした。ありがとうございました。(yama)            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟4

■こみ栓を入れているのは、藤孝建設の大工・山田さん
こみ栓はカシの木でできているそうです
S1_3

■追っ掛け大栓の仕口・継手
プレカット屋さんの細田さんが下でつないで、クレーンで上に上げます。
鎌継ぎと比べて、曲げや引っ張りの強度のある継ぎ手だそうです。
軒桁は1ヶ所を除いて、追っ掛け大栓でつなぎました。
S1_2 S2_2

S10_7 S10_8

S10_10 S10_11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟3

2階の梁がかけられはじめました。

高い所の作業は見ていてドキドキします。。

S10_1 S10_2

S10_3 S10_4

S10_5 S10_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟2

S7_6
柱梁を組上げていく一方で、柱の垂直を確認していきます。

S8
2階の管柱があがってきました

S9
2階の柱を立てています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上棟1

9時半過ぎ、現場に到着。
既に1階の柱が立ち上がっていました

S3

S5
1階の柱が梁でつながれていきます

S4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

吸い付き桟 ~上棟前の準備

お正月あけて、大工の松下さんが写真を送ってくれました。

垂木のおがみの部分をつなぐ「吸い付き桟」というものです。
チョウチョウみたいなカタチをしてます。

Suituki

使い方がよくわかんない。。。と言っていたら、
写真を送ってくれました
2本の垂木があわさる部分に入れて、分離と反りを防ぐようです。

屋根がはられたら見えなくなってしまいますが、
職人技を惜しみなく使ってくれていて、ありがたいです☆
(yama)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »